こんにちは、小林です。

 

今回は、twitterをあなたのワードプレスの

サイドバー(ウイジェット)に埋め込む方法を

解説していきます。

 

前回のtwitter cardsに続き、

twitterを集客に活用する方法

もしくは、twitterからyoutubeや

メルマガへと誘導するということを

目的とした作業になります。

 

そして、尚且つ、あなたのブログの

ブランディング、コンテンツ価値向上にも

つながると思いますので、是非取入れて

頂きたいと思います。

 

それでは、早速参りましょう!

 

 

1.はじめに  ~ハッシュタグ(#)の効果とは?~

 

twitterやinstagramは、ハッシュタグ(#)をつける

SNSとして知られていますが、その効果はどうなんでしょうか?

 

twitterやinstagramで、企業が拡散を狙って、

ハッシュタグをつけてもらって、キャンペーンに応募して

もらうといった手法をよく見かけるようになりました。

 

実際、ハッシュタグをつけないでツイートするのと、

あるのとでは、約2倍の反応率であったとする調査結果が

示す通り、ハッシュタグは、拡散効果が高いことがわかっています。

 

 

2.ハッシュタグのつけ方&ハッシュタグの効果的なキーワードの調べ方

 

ハッシュタグは、twitterでは、基本的に1~2個、

instagramでは、11個つけるのが、効果的であると

いわれています。

 

そこで、ハッシュタグのつけ方は、下記のように、

#は、半角で、前後を1文字分開けることとされています。

 

#ツイッター #フェイスブック #インスタグラム

 

 

そして、ハッシュタグをつけるにあたって、

効果的なキーワードを調べることができる無料ツール

”hashtagify”があります。

 

このツールで、人気の高いハッシュタグキーワードを

調べて、反応率を上げてみてはいかがでしょうか?

 

こちらをクリックしてください。

↓   ↓   ↓

hashtagify

 

 

 

3.twitterをワードプレスのサイドバー(ウイジェット)に埋め込む方法!

 

それでは、本題のtwitterをワードプレスのサイドバーに

埋め込む方法をご説明いたします。

 

私のブログでも埋め込んでいますが(サイドバー中段検索の下)

非常に簡単ですので、是非記事をご覧になりながら、

埋め込んでいただきたいと思います。

 

❶twitterの埋め込みコードを取得する

 

下記のtwitter埋め込みコード取得画面にアクセスしてください。

こちらをクリックしてください!

↓   ↓   ↓

  Twitter publish

 

クリックすると下記のような画像になりますので、

赤枠をクリックしてください。☟

 

 

すると、下記のような画像になりますので、

また、赤枠をクリックしてください。↓

 

 

すると、下記のような画像になりますので、

サイドバーに合うサイズを設定して、

最後に、Updateをクリックしてください。☟

(因みに、私のブログの埋め込みサイズは、

500x500です。)

 

そうしますと、埋め込みコードが下記のように

取得できます。☟

 

 

上記の画像のコードをウイジェットの

テキストに貼り付ければ、完成です。

 

 

今回は、

『twitterをワードプレスのサイドバー(ウイジェット)に埋め込む方法!

~ブランディング向上のために~』

について、解説致しました。

 

それでは、次回の記事でお会いしましょう!

 

小林 伸二

 

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK