こんにちは、小林です。

 

意識の高いあなたは、世界最大のSNS

の中の一つである”twitter”を、集客に活用されている

ことと思います。

 

その”twitter”で、決まった時間や数時間おきに、

自動でツイートしてくれ、おまけに自動で、

フォロー返しもしてくれるという、

有料の”フォローマティック”にも匹敵するような

無料ツールがあることをご存知ですか?

 

『えっ!これが、無料!?』

 

と思わず叫びたくなるような、

そんな無料ツールです!

 

巷のメルマガでのプレゼントや特典に

使われても、決しておかしくない程の、

このツールを、ご縁により、このブログ記事に

訪問されたあなたに、プレゼント

したいと思います。

 

というわけで、

今回は、twitterと連携することで、

自動で、ツイートしてくれ、尚且つ

フォロー返しもしてくれるという

優れものの無料ツールのご紹介記事です。

 

 

1.はじめに  ~twitter別アカウント作成方法~

 

 

twitterをビジネスで活用し、集客するためには、

一つの本アカウントだけでは、現実的に限界があり、

フォローし過ぎても凍結するリスクが高まります。

 

そこで、複数のアカウントを作ることが

認められていることもあり、一つのIPアドレスで、

10個を目標に、アカウントを作成していきましょう!

 

複数のアカウントを持つことが、

集客及び、リスク分散にもなり、

”ビジネスの自動化”へ大きく前進できることが

可能になるというわけなんですね。

 

それでは、別アカウントの作成方法について、

解説していきます。

 

 

【twitter 別アカウント作成方法】

 

 

❶新しいフリーメールアドレスを取得しましょう!

 

新しいフリーメールアドレスは、yahooメール取得

お勧めします。

 

というのは、gmailよりも、簡単に取得できるから

(手間がかからない)ということが、理由です。

 

 

❷現在使用のtwtterアカウントを”ログアウト”します。

 

現在使用しているtwitterアカウントを”ログアウト”

しないと、新規アカウント開設できないからです。

 

 

❸新しいメールアドレスで、”別アカウント”を開設しましょう!

 

twitter新規アカウント開設画面で、

新しいメールアドレスを使用して、

別アカウントを開設します。

 

電話番号は、スキップでOK!です。

 

 

以上が、”別アカウント”作成方法となります。

 

それでは、次に、作成したアカウントで、

自動でつぶやき、フォロー返しもしてくれる、

”twittbot”を連携する方法について、

解説していきます。

 

 

2.twittbotをtwitterに連携して、集客に活用しましょう!

 

まず、こちらから、twittbotにアクセスして下さい!

↓  ↓  ↓

twittbot

 

すると、下記のような画像が出てきます☟

 

 

 

❶ログインして、twittbotと連携させましょう!☝

 

初めての方は、”LOGIN”ボタンから、連携させてください。

 

既に、一つのアカウントと連携させていて、

別アカウントで、連携させたい方は、

”プレミアム・バージョンは、こちら”ボタンをクリックして、

無料のログインボタンをクリックしてください。

 

そして、連携させていきます。

 

❷”つぶやき”を設定します。☟

 

下の画像をご覧ください☟

 

❶の”つぶやき”をクリックして、あなたの

つぶやきを設定します。

 

”つぶやき追加”をクリックすると、

下に、設定できた、”つぶやき”が、出てきますので、

変更保存しましょう!

 

 

 

 

❸時間指定、詳細設定しましょう!

(上の一番上の画像の❷、❸をクリックして、設定します。)☝

 

下の画像の❶~➍を設定していきます。

 

❶:つぶやく

❷:ランダムでつぶやく

❸:4時間間隔(お好みで)

➍:夜間のつぶやき停止は、☑した方がいいと思います。

❺:自動フォロー返しに☑を入れます。

 

以上は、一例です。(自己責任でお願いします。)

 

※下記の画像は、詳細設定の画像です☟

時間指定の画像は、割愛しています。

(19時~21時とか、お好きな時間を設定してください。)

 

 

 

以上で、twittbotの連携は、完了です。

 

 

3.終わりに

 

今回は、

『twittbotで自動でつぶやき、集客する方法!+別アカウント作成方法!

~無料で”フォロー返し”もしてくれる!~』

について解説致しました。

 

是非、この”twittbot”を活用することで、

twitter集客で、成果の挙げられることを

心よりお祈り申し上げます。

 

それでは、次回の記事でお会いしましょう!

 

小林 伸二

 

SPONSORED LINK