こんにちは、小林です。

記事をご覧いただき、ありがとうございます!

 

今回は、スクロール画面キャプチャーツールの

【screenpresso】を活用しましょう!

というテーマで、解説していきたいと思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

画面キャプチャーツールは、いろいろありますが、

LPなどのスクロールしないと、全画面が見れないものなどは、

部分ごとにしか、キャプチャーできません。

 

そこで、この”screenpresso”ならスクロール画面がキャプチャー

できてしまうという優れものなのです!

 

そして、驚いたことに、文字挿入や矢印、吹き出しなど、画像編集も

簡単にできてしまいます!

 

意識の高いあなたが、今後、ブログやランディングページ、

無料レポート、youtubeなどで、画像編集するシーンが多く

出てくると思いますが、このツールが、大活躍してくれること

間違いなしです!

 

それでは、早速インストールしていきましょう!

 

1.screenpressoをインストールしましょう!

ダウンロードページはこちらからどうぞ

 ↓     ↓     ↓

       screenpresso

 

2016-11-15_11h05_17

 

まず、googleで、screenpressoと検索しますと、上記の画面になります。

 

そして、次に、Vectorソフトを探す!をクリックします。

 

すると、次のような画面になります。

 

2016-11-15_11h31_04

 

上記の画面のように、”ダウンロードはこちら”をクリックします。

 

すると、下記の画面になります。

2016-11-15_11h36_53

 

上記のように、ダウンロードページをクリックします。

すると下記のようなページに来ます。

2016-11-15_11h43_25

上記のように、クリックしますと、下記画面になります。

 

2016-11-15_11h51_44

 

上記のように、ダブルクリックしますと、下記画面になります。

screenpresso7

 

上記のような画面が出てきましたら、日本に〇が入っているのを確認し、

同意します(☑)、コンピューターにインストールをクリックします。

 

そうしましたら、インストールが始まります。

 

お疲れさまでした。 これで、screenpressoが自由に使えるようになります!

 

因みに、画像編集のツールなんですが、上記の画像の矢印や、吹き出し、

文字などすべてこのツールを使っています。

 

キャプチャー以外にも便利な機能も兼ね備えた

【screenpresso】を是非!お試しください!

 

それでは、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

次回の記事でお会いいたしましょう!

 

小林 伸二

 

 

SPONSORED LINK