こんにちは、小林です。

 

今回は、”パン屑リスト”に色を付ける(ピンク色)方法

について、解説していきます。

 

そもそも、この“パン屑リスト”ってなんなんだ?

って方もいらっしゃると思いますので、ご説明したいと思います。

 

それでは、早速参りましょう!

 

 

1.はじめに ~”パン屑リスト”とは?~

 

上記の画像をご覧ください。☝

 

TOPページには、表示されませんが、個別記事をクリックすると、

”パン屑リスト”が現れます。

 

これは、ワードプレステーマによって違うかもしれませんが、

読者のユーザビリティーを考えた、”内部リンク”ということであり、

閲覧している読者が、WEBサイト内のどの位置にいるのか、

わかりやすく表示しています。

 

上の、私のブログでは、TOP>カスタマイズ編(カテゴリー)>賢威7カスタマイズ!~

と表示され、カテゴリーが、カスタマイズ編ということを理解されるとともに、

他の記事も読まれる可能性が高まります。

 

以下のように、”パン屑リストの効果を解説していきます。

 

❶SEO対策で、クローラーが、巡回しやすい。

 

”パン屑リスト”は、読者のユーザビリティーだけでなく、

検索エンジンにも、ユーザビリティーを発揮します。

 

検索で、記事の名前とともに、”パン屑リスト”も

表示されやすいので、しっかりカスタマイズしておきましょう!

 

 

❷読者がサイトを巡回しやすくしてくれる。(内部リンクの役割)

 

あなたのブログ記事を読んだ読者が、違うページに移動する

手段として、”パン屑リスト”をクリックする可能性は、高いです。

 

つまり、内部リンクの役割を果たしています。

 

❸読者が、現在どの位置にいるのか?

カテゴリーを把握して、位置を確認できます。

 

上の画像では。以下のように”パン屑リスト”は、表示されていて、

どういうカテゴリーの記事なのかを把握し、巡回する可能性もあります。

 

TOP>カスタマイズ編(カテゴリー)>賢威7カスタマイズ!~

 

”ヘンデルとグレーテル”という童話が語源とのことで、

家(ホーム)に帰るために、パン屑をおとしていったことから

この名前が付きました。

 

世界に通用する”SEO用語”を理解して、

いよいよ、本題の『”パン屑リスト”に色を付ける方法』

に参りましょう!

 

 

2.”パン屑リスト”に色を付ける方法!(ピンク色) (3ステップで、超簡単!)

 

ワードプレスの管理画面から、外観>テーマの編集>base. css  

と移動します。☟

 

❷パソコンのCtrl+Fキー(同時に押す)で、検索窓が出ますので、

【.breadcrumbs-in a{】と入力します。☝

 

 

 

❸上の画像の赤〇部分を#ff0066を#999に変更して、

ファイルを更新をクリックすると完成です!

 

以上、3ステップで、簡単にパン屑リストの色をピンク色にできます。

 

是非、お試しください!

 

それでは、次回の記事でお会いしましょう!

 

小林 伸二

 

 

SPONSORED LINK