こんにちは、小林です。

記事をご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、意識の高いあなたが、自由なライフスタイルを

実現させるために、上質なマインド=”金持ちマインド”をマインドセット

させるためには、どういった思考方法が必要なのか?

というテーマで、話を進めてまいりたいと思います!

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 1.はじめに  ~まず隗より始めよ~

 

物事の大事を達成するためには、まず、身近なことから

始めましょう!ということで、意識の高いあなたが、

『自由なライフスタイル』を達成するためには、

マインドセットから入っていかなくてはなりません。

 

つまり、俗にいう”お金持ちマインド”です!

 

このマインドをしっかり腑に落とし込んで、

普段何気ない意思決定の際の、判断基準と

なれば、もうあなたは、お金持ちの仲間入りができる

マインドの持ち主だ!

 

といえます。

 

そこで、まずは、『”お金持ちのマインド”とは、

どんなマインドなのか』について、検証してみましょう!

 

2.”お金持ちマインド”とは? ~あなたに必要な13のマインド~

 

①まずは、人生を謳歌するために、健康志向であること。

まずは、健康を意識して、日々の食事(腹8分)、運動(毎日散歩1時間)

、睡眠時間(7時間)などに、気を付けましょう!

 

②付き合う人を選ぶということ。
~貧乏マインドの人とは付き合わない~

 

”類は、友を呼ぶ”、”朱に交われば、赤くなる” のことわざに倣い、

付き合う人を、選びましょう!

特に、”貧乏マインド”の人とは、きっぱりと縁を切りましょう!

 

③お金の使い方は、無駄なもの(消費するもの)に
つかわず、必要なものには、惜しまず使う。
~自己投資をしましょう!~

 

お金ができると、高級車を買ったり、家を建てたりしますが、

そういった消費材には、お金持ちは、使いません!

 

余剰資金ができると、まず、自己投資に使います。

 

④時間を大切にする ~テレビは、見ない~

 

人生は、30000日です。そして、1日24時間は、誰しも平等です。

この24時間を有意義に使ってこそ、人生を成功に導くか、否かが

決まるのです!

 

⑤give and take から give and forgetへ

 

”give and take”, “give and give”という言葉をよく使いますが、

お金持ちは、”give and forget”なんです!

 

誰かに何かをあげて、忘れている、、、つまり、見返りを

求めないということです。

 

⑥自己啓発を怠らない

 

お金持ちは、毎日読書の習慣を持っています。

かの”ビル・ゲイツ”は、年間300冊読むという話です。

 

⑦一攫千金を狙わない! ~宝くじは、買わない~

 

お金持ちは、宝くじが当たらないことを知っています。

宝くじを買う暇があったら、投資先を考えた方がましだ

と思っています。

 

また、競輪、競馬などのギャンブルは、一切しません。

 

⑧こまめに掃除する ~特にトイレを綺麗に~

 

お金持ちは、身辺をいつもきれいにしています。

綺麗な環境こそ、仕事がはかどるということを

熟知しています。

 

特に、トイレは、いつも綺麗にしています。

 

⑨寄付するために、質素倹約を心掛ける

 

石油王の”ロックフェラー”は、若い時から

寄付をしていたという話があるように、お金持ちは、

自分が質素倹約をしてでも、寄付活動をして、

社会奉仕を心掛けています。

 

⑩ユーモアがある

 

いつも笑顔でいられるために、ユーモアの精神に

溢れています。

ユーモアで、他人を笑顔にすることを楽しんでいる

とさえ思ってしまいます。

 

”笑う門には福来る”ということわざは、お金持ちになるための

基本かもしれませんね。

 

⑪いつも明るく、プラス思考で、ポジティブである

 

お金持ちは、いつも明るく、プラス思考で、ポジティブです。

どんなときもずっと笑顔でいます。

毎日、行動的で、明るいので、人も集まってきます

 

マイナス思考では、行動できませんからね、、、( ´∀` )

 

⑫発想の転換ができて、なおかつ早い!

 

いくらお金持ちといえども、毎日いいことばかりでは、

ないでしょう。

 

どんな”嵐”が来ても、スーッとやり過ごす、

あの武道の達人のようなイメージで、発想の転換が

できてしまいます。

 

例えば、、今回の出来事は、自分を成長させるためのもの、

神様が、自分に”きずくこと”をあたえてくれたんだ!

 

というように、、、。

 

⑬目標設定が明確である(毎日の目標、短期目標、長期目標)

 

お金持ちは、成功しても尚目標をもって、日々の生活を

送っています。

 

言い換えれば、『目標のない人生は、ありえない』といえます。

 

目標があるからこそ、人生に張りができ、成長できると

考えています。

 

この目標のある人生とない人生では、雲泥の差が生じる

のは、1目瞭然ですよね、、。

 

3.最後に  ~ ヘンリー・フォードの言葉 ~

 

お金持ちマインドについて検証してみて、

やはり、お金持ちとは、なるべくしてなったんだ、

素晴らしい!と思いました。

 

最後に、米国フォード・モータース社創業者の言葉を引用して、

終わりにしたいと思います。

 

『学び続ける人は、その人が80歳でも若いといえる。

逆に学ぶことをやめた人は、20歳でも年老いている。

人生で最も素晴らしいことは、心をいつまでも若く保つ

ということだ。』

 

それでは、最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

次回の記事でお会いしましょう!

 

小林 伸二

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK