こんにちは、小林です。

 

今回は、『7つの習慣』の第2の習慣である

”目的をもって始める”ということについて、

解説していきます。

 

以前の第1章の”主体性を発揮する”から

大分時間が過ぎてしまいましたが、

ブログの初期段階終了のめどがつきましたので、自己啓発編の

7つの習慣を一気に投稿していきたいと考えています。

 

それでは、早速参りましょう!

 

 

1.はじめに ~第2の習慣 目的をもって始める~ 【自己リーダーシップの原則】

『7つの習慣』著者のコヴィー博士は、

”すべてのは、2度作られる”

と語っています。

 

知的創造と物的創造なのですが、

人生にもこの原則は当てはまります。

 

【知的創造】

❶人生の目的を持ち、どんな人生を送るのか、方向性をイメージする

【物的創造】

❷イメージが定まったら、それに向けて、実際に毎日を生きていく

 

*自分の最期を想像しておくで、終わりに向かってやるべきこと、

今やるべきことが見えてくる

 

 

■自分の人生に”リーダーシップ”を発揮しよう!

 

コヴィー博士は、第1の知的創造に必要なものが、

【リーダーシップ】

であり、第2の物的創造に必要なものが、

【マネジメント】

であるとしています。

 

この二つについて、詳しく解説していきます。

 

【リーダーシップ】

 

リーダーシップとは、目的を考え、

そこに到達するために「何をすべきか?」を

検討して人や自分を導くことです。

 

❷【マネジメント】

 

マネジメントとは、やるべきことをやるために、

時間や作業の順序を調整することです

 

 ●この章のまとめ

 

■マネジメントよりもリーダーシップが大切で、

目的を掲げ、自分や人を導いていくイメージを持ちましょう!

 

 

2.自分の人生の目的を見つける3つの力とは?

 

コヴィー博士は、”人は誰でも、自分の人生の脚本を書く

3つの力を持っています。”と語っています。

 

その3つの力とは、

❶自覚する力

❷想像する力 

❸良心

です。

 

それでは、順に解説していきます。

 
【自分の人生の目的を見つける3つの力】
 

❶自覚する力

 

自覚することで、ひとは、主体性を向上でき、

人生の目的を見つけやすくなります。

 

❷想像する力

 

想像力を使えば、将来の姿をイメージできるため、

人生の目的をイメージしやすくなります。

 

❸良心

 

良心があれば、もし嫌なことに出くわしたとしても、

自暴自棄になって、1線を踏み外すことなく、

人生の目的に向かって、突っ走ることができます。

 

●この章のまとめ

 

■自分の人生の目的を見つけるために、

3つの力を活用しましょう!

 

 

3.自分の中の基本原則を生活の中心に置くことが大切です!

上の画像のように、コヴィー博士は、自分の生活の中心に

”原則”を置くことで、ブレない人間になると語っています。

 

 ●原則とは、公正であること、誠実であること、人に貢献することなど、

自分が大切にしたい強い価値観のことを言います。

 

 ■あなたの生きる原則とは何なのか?

最も大切にしたい価値観とは何かを考えてみましょう!

 

 

4.自分の人生の『原則』をキャッチコピーにしましょう!~ミッションステートメントを作る~

 

ミッション(使命)ステートメント(宣言)とは、

自分の人生で、何が大切で、自分がどうなりたいかを宣言することです。

 

まずは、自分の”人生のミッションステートメント”を

時間をかけて、じっくリ考えたうえで、こしらえてみましょう!

 

”ミッションステートメント”の作成方法は、

以下の順で、行います。

 

 

【ミッションステートメント作成方法】

 

❶自分の卒業、退職、最期をイメージし、それまでの時間を

 どう過ごしたいかを考える

 

❷現在の生活における自分の役割(夫として、上司として、父としてなど)

 を考えて、何を達成させたいのか?目標設定してみましょう!

 

❸主体的な原則に沿った形で、その目標がどう実現できるのかということを

 考えてみましょう!

 

➍具体的に行動して、定期的に、”ミッションステートメント”の

 見直しを図りましょう!

 

 

5.『第2の習慣』~目的をもって始める~のまとめ

 

それでは、『7つの習慣』の 第2の習慣 ~目的をもって始める~

をまとめてみたいと思います。

 

【第2の習慣 ~目的をもって始める~】

 

❶自分の最期に、どういう人だったと思われたいのか

 また、そう思われるためには、何をするべきかを考えましょう!

 

❷自分の生活の判断基準を原則を中心に考えましょう!

 

❸ミッションステートメントを作成する前に、

 身近な問題と望む結果、及び、そのために必要な行動を

 考えてみましょう!

 

➍ミッションステートメントを作成してみましょう!

 

 

以上、

今回は、『7つの習慣』自分のミッションについて考えましょう!

~第2の習慣 目的をもって始める~』

について、解説致しました。

 

是非、世界的ベストセラーの『7つの習慣』を

読み進めながら、この記事をご覧いただき、

ご自分の腑に落としていただきたいと思います。

 

それでは、次回の記事でお会いしましょう!

 

小林 伸二

 

SPONSORED LINK